FC2ブログ
簡単に自作できる模様替え・プチリフォ-ムを考える
自分の身の廻りの模様替えやプチリフォ-ムをして気分転換、リフレッシュの方法を考える。
最近の記事

カテゴリー

プロフィール

木のある暮らし

Author:木のある暮らし
 身のまわりに、木の素材のものが有ると、気持ちが落ち着いたりしませんか。
 木の温もりを感じ、なぜか気持ちが落ち着くというのは、人間も木も自然の一員だからでしょうか。
 生活のなかの身近なところに、いろんな形で存在する木の素材。
 身近な「木のある暮らし」を考えてみたいと思います。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチリフォ-ム・・・棚がほしい・・・その①:棚板(木材)
昔からよく使われている木の板、ラワン材です。
日曜大工でも、色々な用途に、安くて使いやすい材料のようです。

ラワン材幅30センチ×長さ182センチ×厚さ1.4センチ
ラワン材幅30センチ×長さ182センチ×厚さ1.4センチ


また、下記の木の板は、メルクシパインという木の集成材です
棚板だけでは無く、家具や住宅などの造作材、階段、床材などの材料に使われている材料です。
メルクシという木も比較的柔らかな加工のしやすい木です。
また、集成材になっておりますので、無垢の木に比べソリにくく、比較的大きな面積で使用でき、丈夫です。
ただし、集成材は、木を寄せ集めて接着して作られているため、水分に弱いので、部屋の外や、水分のある場所には使えません。
最近では、家具などを作る日曜大工用の材料として、ホ-ムセンタ-でも、よく見られるようになりました。
詳しくは、まつい工芸のホ-ムペ-ジへどうぞ。
URL : http://www.matui-kogei.co.jp
メルクシ集成材2

メルクシ集成材1


 唐突ですが、とりあえずへやの中を整理整頓したい。

 そう思って部屋の中を見回し、冷静に考えてみると「収納の場所より、物が多いのではないだろうか。」と疑問を持ったことは有りませんか。

 収納場所が無ければ、「作るしかないか。」と考え出すと。
 「ここには、こんな収納家具がいいな。」
 「こっちは、こんな感じのやつ。」
 「やっぱり、ここには棚が、良いかな。」
 「ここには、こんなテ-ブルを。」
 「ここのコ-ナ-には、あんなものを置きたいな。」
 と色々なイメ-ジが広がってきます。

 今回は、プチリフォ-ム(その①)としまして、「棚を作る」をテ-マにしてみました。

 棚といっても、使わないものを置くための棚から、日常品を置く棚、飾りつけのための棚など色々あると思いますので、みなさんでイメ-ジを膨らませてください。

 まず棚を設置する場所を決めたら、最初に大きさ、寸法を決めます。
 棚の作る時に一番注意することは、棚を固定するクギを打つ位置が一番重要になりますので、壁の中の間柱の位置などに十分注意して下さい。

 柱の無い場所にクギを打ってもクギは効きませんので、棚は必ず落ちてきますので、十分に注意して下さい。

 次に棚を作るための材料として、まずは、棚板の材料を決めます。
 写真の製品は木製で、木の材種は、扱いやすいラワン材です。

 お問い合わせや購入などの詳しいことは、写真をクリックして下さい。
 (※本製品の購入は、アフリエイトになっております。)

 今回は、以上です。





【トップペ-ジに戻る】

スポンサーサイト

テーマ:役立つ知識 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。